四国社会資本アーカイブス

当サイトは四国で暮らす人々の生活を支える社会資本に関する情報を編纂したものです。

波介川床上浸水対策特別緊急事業(仁淀川水系)

No. 高知85
県名 高知県
市町村 土佐市
事業化(着工) 平成19年度
竣工 平成23年度予定(平成22年現在)
Google Map
地理院地図
概要 波介川沿川では過去から浸水被害が頻発してきたため、昭和60年度から波介川河口導流事業が行われてきたが、平成16年10月洪水、平成17年9月洪水でも大規模な浸水被害を受けた。このため、波介川河口導流事業の一部を波介川床上浸水対策特別緊急事業として、短期集中的に事業推進し、床上浸水被害を軽減させることとした。整備内容は河道掘削工、築堤工、護岸工、水交番樋門、潮止堰、分流堰等で、事業期間は平成19~23年度を予定している。
情報源 国土交通省四国地方整備局編「波介川床上浸水対策特別緊急事業(再評価)」(平成22年度第1回事業評価監視委員会資料、2010年)、1-8頁
国土交通省四国地方整備局高知河川国道事務所編「事業概要2007-2008」(国土交通省四国地方整備局高知河川国道事務所、2007-2008年)
情報源の種類 その他文献等
キーワード 波介川床上浸水対策特別緊急事業 波介川河口導流事業 仁淀川
関連情報
参考画像

戻る