四国社会資本アーカイブス

当サイトは四国で暮らす人々の生活を支える社会資本に関する情報を編纂したものです。

新宮ダム

No. 愛媛4
県名 愛媛県
市町村 四国中央市(新宮村)
事業化(着工) 昭和44年4月
竣工 昭和51年3月
Google Map
地理院地図
概要 新宮ダムは、吉野川水系における治水事業の一環としての洪水調節と吉野川総合開発計画の関連事業である愛媛分水及び発電を行うため、吉野川水系銅山川に建設した有効貯水容量1,170万㎥、堤高42.0mの重力式コンクリートである。工期は昭和44年4月~昭和51年3月である。
情報源 水資源開発公団吉野川開発局編「輝く21世紀の暮らしと水」(水資源開発公団吉野川開発局、発行年不明)、21-22頁
情報源の種類 工事史、事業誌、記念誌
キーワード 新宮ダム 多目的ダム 銅山川 吉野川水系
関連情報
参考画像
原資料PDF 「四国039 輝く21世紀の暮らしと水.pdf」を表示する

戻る